2020/03/16

日本語が苦手…外国人留学生に向いてるアルバイトは?

アルバイトをしたいと思っていても、「日本語に自信がない…」という理由で一歩を踏み出せずにいる外国人留学生の方も多いのではないでしょうか。
こちらのコラムでは、日本語に不安がある外国人留学生の方に向けて、おすすめのアルバイトをご紹介しています。また、アルバイトをする上での注意点についてもわかりやすく解説。
当コラムを読んで不安を払拭し、前向きにアルバイトに挑戦してみましょう。

日本語が話せなくてもアルバイトできる?

外国人留学生は年々増加しています。アルバイトをしたいと思っても、日本語が話せないのに働けるの?と不安を抱え、なかにはアルバイトを諦めてしまっている外国人留学生もいるようです。
しかし、日本語が話せない方でも働けるアルバイトは数多く存在。日本語が苦手という理由でアルバイトを諦める必要はありません。

日本に来たばかりでまだ日本語の勉強中…アルバイトはもう少し喋れるようになってから…と考える方もいますが、アルバイトは「日本語上達への近道」とも言えます。

あまり日本語を話せなくても、仕事や職場でのコミュニーケーションなど、アルバイトの現場には日本語を使うチャンスが豊富にあります。そのため、アルバイトをしていたら自然と日本語が上達していた…という成長も期待できるでしょう。

言葉に自信のない方は、はじめは日本語が必要とされないアルバイトから挑戦して、日本語の上達ペースに合わせて日本語能力が必要となるアルバイトに変えてみるのも良いかもしれません。

日本語が苦手な外国人留学生におすすめの仕事

日本語能力があまり求められない仕事をご紹介します。

・コンビニ
コンビニは、レジが中心の仕事です。接客はありますが、使う言葉はある程度は決まっており「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」というような簡単な言葉を使うため、日本語に自信がない方におすすめです。

・飲食店の裏方スタッフ
レストランやカフェ、居酒屋など、飲食店での裏方の仕事は外国人留学生に人気。キッチンで、調理や食器洗い、片づけなどを行います。日本語能力が求められないため、多くの外国人が働いているようです。

・軽作業
商品の箱詰めや組み立てなどの軽作業を行う仕事です。接客業ではないため、日本語を使う機会はあまりありません。ただし、同僚とのコミュニーケーションや作業の確認の際には、日本語を使う必要があるでしょう。

・警備員
ビルや店舗などで警備をする仕事です。接客をする必要がないため日本語力がなくても挑戦しやすいでしょう。ただし、人に道を聞かれたりすることもあるため、全く日本語を使わないということはありません。

・語学講師
英語や中国語などの語学学校の教師は、外国人留学生におすすめ。学校によっては外国語だけで授業を進めることもあるため、日本語に不安がある方は働きやすいのではないでしょうか。

日本語を上達させるアルバイト

日本語に自信がないから話さなくて良いアルバイトがしたい…という方もいますが、アルバイトによっては日本語を上達させることができます。
では、日本語の上達が期待できるアルバイトはどのようなものがあるのでしょうか。以下をご覧ください。

・飲食店のホール
お客様を席へご案内し、オーダーを取り、料理を運び、レジを打つ…というように、多くの仕事に携わります。同じ言い回しの日本語を使うことが多いため、練習を重ねれば日本語が苦手な方でも働くことができるでしょう。また、はじめに研修がある店舗が多いため、初めてのアルバイトでも安心して働けます。

・ホテル
ホテルには様々な国の方が宿泊に来るため、母国語を活かしながら働くことが可能。研修が用意されていることが多く、日本の伝統やおもてなし、接客マナーなど、幅広い知識を得るチャンスがあります。多くの人と触れ合う仕事のため、日本語の上達が期待できるでしょう。

・観光案内
観光スポットや飲食店の案内など、母国語を活かしながら日本の文化を紹介する仕事。案内所に訪れたお客様とのコミュニケーションが重要となります。日本語の上達はもちろん、日本の文化についても知識を深めることができる仕事です。

日本語に慣れてきたら、より高度な接客マナーを学んだりより高いコミュニーケーション能力を身につけたりできるなど、日本語以外の成長にも繋がるでしょう。

やってはいけない仕事もある!

外国人留学生がアルバイトをする際、知っておかなければならない注意点が2つあります。
まず1つ目は、「風営法」に当てはまる仕事はできないということ。

・キャバクラ
・ホストクラブ
・スナック
・バー
・ゲームセンター

上は風営法に関わる仕事の一部です。裏方であっても、これらのお店に関わる仕事は禁止です。

2つ目は、資格外活動の許可なしでは働くことができないということ。
外国人留学生の在留資格は「留学」。これは日本で勉強するための資格であり、働くための資格ではありません。そのため、アルバイトをするためには「資格外活動の許可」を得る必要があります。

資格外活動の許可は地方入国管理局で申請。許可がおりるまで2週間から2か月ほど時間がかかるため、アルバイトを考えている方は早めに申請しておきましょう。

風営法に関わる仕事をしたり資格外活動の許可を得ずに働いたりした場合には、厳しい罰則が科せられます。
場合によっては、在留資格の取り消しや強制送還になるケースも。留学生活を無駄にしないよう、これらのルールについて十分に理解した上で、前向きにアルバイトにチャレンジしてみましょう。

もう一人で悩まない 日本に関するQ&Aコミュニティ

関連する記事

2022年卒の留学生が日本で就職先を探す方法を解説

日本で就職しようと思ってもいつから就職活動を始めるのか、また、どうやって就職先を探したら良いか分からないという方も多いのではないでしょうか。 このコラムでは、2022年卒の就活開始時期と留学生が日本で就職先を探す方法をご紹介。就職先を探す前の準備や、後悔しない就職先を決めるためのチェックポイントについてもまとめています。日本で就職活動を成功させるために、ぜひ参考にしてください。 ...

仕事

プレエントリーとエントリーってどう違うの?外国人留学生に詳しく解説

日本で就職活動をする外国人留学生から、プレエントリーとエントリーの違いが分からないという声を良く聞きます。プレエントリーは、就職活動の第一段階で、中には、プレエントリーをしていないと選考に進めないという企業もあるのです。このコラムでは、プレエントリーとエントリーの違いや、外国人留学生がつまずきやすいプレエントリーの方法を詳しく説明しています。参考にして、日本での就職活動をスムーズにスタートさせまし...

仕事

「合同説明会」とは?外国人留学生向けにメリットとポイントを解説

合同説明会では、ひとつの会場にさまざまな企業が集まり、多くの会社の話を一度に聞くことができます。合同説明会に参加することで、今まで知らなかった企業を知ることも可能です。 このコラムでは、合同説明会に参加するメリットや開催される時期ごとに分けてチェックするポイントをご紹介します。日本で働きたいと考えている外国人留学生の方は、ぜひ参考にしてください。 目次 合同説明会とは ...

仕事

留学生必見!日本の就活で行われる企業説明会とは?メリットとマナーを解説

「企業説明会にどんな服装でいけば良いか分からない」という、留学生の方は多いのではないでしょうか。このコラムでは、説明会に参加する際の服装や髪型について解説。また、企業説明会に参加するメリットや企業をチェックするポイントについてもまとめています。質疑応答での質問例も掲載しているので、ぜひ参考にしてください。 目次 企業説明会とは? 企業説明会に参加する3つのメリット 企業説...

仕事

エントリーシートの書き方を知りたい!例文も併せて解説

外国人留学生の中には「エントリーシートの書き方が分からない…」という方もいるでしょう。海外の就職活動では履歴書のみの提出が主流のようですが、日本の就職活動においては、エントリーシートはとても重要な書類と位置づけられています。このコラムでは、履歴書との違いや具体的な書き方を例文と併せて解説します。外国人留学生の方は、ご一読ください。 目次 日本の就職活動はエントリーシ...

仕事

当社のウェブサイトは、利便性及び品質の維持・向上を目的に、Cookieを使用しております。Cookieの使用に同意頂ける場合は、「同意する」ボタンを押して下さい。 なお、当社のCookie使用について詳しくはこちらをご参照下さい。

Cookie利用ポリシー