2020/03/17

外国人留学生が選べる職種とは?人気の仕事をご紹介

外国人留学生の中には、将来日本での就職を考えている人もいるのではないでしょうか?
実は、外国人の方が日本で就くことができる仕事は決まっています。知らなかった…と後悔する前に、外国人の方が選べる職種を確認しておきましょう。
当コラムでは外国人留学生向けに職種とは何か、仕事の選択肢にはどのようなものがあるかについてまとめました。在留資格の切り替え手続きの方法などもご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

職種とはどんなもの?

「職種」とは業務内容によって分類された職務名のこと。後ほど詳しくご説明しますが、営業職や事務職など「◯◯職」と呼ばれるものが多いです。
職種と混同しやすいのが「業界」ですが、こちらは企業における事業の種類によって分類されたもの。IT業界やマスコミ業界、アパレル業界など、種類はさまざまあります。次の職種例・業界例をご覧ください。

【職種の例】

・営業
・事務
・企画
・販売
・総務
・人事
・会計
・広報
・法務
・通訳
・システム開発
・研究開発
・マーケティング

【業界の例】

・マスコミ
・アパレル
・飲食
・商社
・製造
・不動産
・金融
・保険
・コンサルタント
・ホテル
・旅行
・化粧品
・自動車
・IT
・建設

上記に挙げたものだけでもたくさんありますが、これでも全てを網羅しているわけではありません。詳しく知りたい方は、業界についてまとめた書籍や就職サイトなどで確認しましょう。

 

外国人が選べる職種は?

外国人の方が日本で選べる職種は限られています。前提として、外国人の方が日本で報酬を得るには就労ビザの取得が必要。就労ビザで許可される範囲内で職を探すことになります。

【就労ビザの種類】

・教授(大学教授、助教授、助手など)
・芸術(作曲家、画家、彫刻家、写真家など)
・報道(記者、編集者、アナウンサー、報道カメラマンなど)
・宗教(僧侶、司教、宣教師など)
・経営、管理(社長、役員など)
・医療(医師、薬剤師、看護師などで日本の資格を有する者)
・法律、会計業務(弁護士、司法書士、税理士などで日本の資格を有する者)
・研究(研究員、調査員など)
・教育(教員など)
・技術、人文知識、国際業務(IT技術者、外国語教師、通訳、理工系技術者、デザイナーなど)
・企業内転勤(日本支店への転勤など)
・興行(俳優、歌手、演奏家、ダンサー、モデル、スポーツ選手など)
・技能(調教師、パイロット、スポーツトレーナー、ソムリエなど)
・介護(介護福祉士など)
・特定技能(建設、宿泊、外食業といった人材不足の産業など)
・技能実習(技能実習生など)

就労ビザを取得するには企業と正式な雇用契約を結ぶ必要があります。申請すればどんな仕事でもできる訳ではないので気をつけましょう。

 

外国人留学生に人気の職種

ここでは、外国人留学生が希望する職種をご紹介します。
以下は、平成26年度に行われた外国人留学生の就職及び定着状況に関する調査の一部です。外国人留学生に対してなりたい職種を最大3つまで調査した結果を、人気の高いものから一覧にしました。

【外国人留学生に人気の職種】

・国際業務 50.1%
・研究開発 27.2%
・事務職(総務、人事、広報など) 24.8%
・マーケティング、商品開発 24.3%
・貿易業務 24.0%
・通訳、翻訳 18.8%

文系、理系別にみると次のような結果が出ています。

【文系】

・国際業務 59.5%
・事務職(総務、人事、広報等) 32.1%
・貿易業務 30.8%

【理系】

・研究開発 60.0%
・システム開発、設計 51.2%
・国際業務 27.7%

外国人留学生を文系・理系に分けると、文系が国際業務、理系が研究開発とシステム開発・設計が過半数を超えています。また、実際に採用されているのは営業・販売が最も多く、次いで研究開発、システム開発・設計、国際業務となっており、希望どおりの職種に就けない人もいるというのが現実です。

参照元:経済産業省 - 外国人留学生の就職及び定着状況に関する調査 https://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/global/pdf/H26_ryugakusei_report.pdf
   

外国人留学生が就職するなら在留資格の切り替えが必要!

外国人留学生は「留学」ビザ(母国で発行)で入国し、「留学」の在留資格(日本で発行)で日本に在留しています。留学の在留資格では日本での就労は認められないため、日本で就職する場合は「留学」の在留資格から「就労系」在留資格への切り替えが必要です。

【在留資格の切り替え方法と必要書類】

住居地を管轄する地方出入国在留管理局で在留資格変更許可申請を行います。
以下を参考に必要書類を揃えてください。

・在留資格変更許可申請書
・写真1枚(3cm×4cmサイズ)
・旅券、または在留資格証明書
・在留カード
・日本での活動内容に応じた資料
・資格外活動許可書(交付を受けている場合)

また、申請には手数料4,000円がかかります。
審査には通常2週間~1ヶ月程度かかるため、就職先が決まったらできるだけ早く申請してください。

 

外国人留学生が就職先に選べる「特定活動」って?

「特定活動」とは、外国人留学生における雇用チャンスの拡大を目的とした制度のことで、2019年5月に導入されました。日本の大学または、大学院を卒業・修了した外国人留学生(本邦大学卒業者)で日本語能力の高い人(日本語能力試験N1またはBJTテスト480点以上の人)が対象です。導入前に認められていなかった単純作業(サービス業務や製造業務)に従事することが可能になりました。

【特定活動で認められる仕事の例】

・製造業の現場業務全般
・飲食店の接客業務
・小売店での接客販売業務
・ホテルや旅館での接客業務や翻訳業務を兼ねたホームページ作成など
・タクシードライバーとしての業務全般
・介護施設における介護業務

いずれも、留学先で学んだことを活かせる仕事であることをはじめ、フルタイムの職員になること、日本人と同等以上の報酬で雇用されること、日本語のコミュニケーションを必要とする業務であることなどの条件を満たす必要があります。
制度の利用を検討する前に、自分が条件をクリアしているかを必ず確認してください。

もう一人で悩まない 日本に関するQ&Aコミュニティ

関連する記事

WEB面接とは?カンペはNG?外国人留学生に向けて注意点を解説

近年、面接の手段として、WEB面接を取り入れる企業が増加しています。WEB面接は対面面接と比べて日本語が聞き取りづらく、コミュニケーションに苦労する外国人留学生が多いようです。このコラムでは、WEB面接の対策や注意点を紹介しています。また、WEB面接を受ける際の身だしなみのマナーも解説。参考にして、面接選考を通過しましょう! 目次 WEB面接とは WEB面接ではカンペを使って...

仕事

退職の手続きについて知りたい!転職を考える外国人へ流れや必要書類を解説

日本で働く外国人の中には、「退職手続きの流れが分からない…」と悩む人もいるでしょう。退職手続きの際は、確認する書類が多数あるため、一つひとつ丁寧に目を通すことが大切です。また、次の職場でスムーズに入社手続きを完了させるためにも、確認を怠らないようにしましょう。 このコラムでは、退職手続きが始まるまでの一般的な流れや、退職後の公的な手続きについても紹介します。参考にしてください。...

仕事

日本で転職を考える外国人に内定後の流れを解説!

日本で転職を考える外国人の中には、「内定後の流れが分からない…」と悩む人もいるでしょう。内定後は、まず企業の内定通知に返信します。その後、入社時に必要な書類や在留資格の申請など、準備することが多々あり、丁寧な確認が必要です。このコラムでは、内定後の流れを順に解説しています。転職先の入社手続きをスムーズに終えるためにも、効率を考えて行動しましょう。 目次 内定通知へ必...

仕事

円満退職とは?メリットやコツを外国人に向けて解説

「円満退職するためにはどうしたら…?」と悩む人もいるでしょう。円満退職をするためには、周囲にも目を向け、視野を広く持ちながら行動することが必要です。転職先で働きやすくするためにも、退職する企業での円満退職を目指しましょう。このコラムでは、円満退職のメリットや具体的なコツを紹介しているので、参考にしてください。 目次 円満退職とは? 円満退職が必要な理由 円満...

仕事

雇用契約書で何を確認すべき?確認項目を日本で転職したい外国人に解説

日本企業に就職した際に渡される、「雇用契約書」の見方に悩む外国人もいるでしょう。雇用契約書は、企業と自分が合意したうえで労働契約を結ぶ、非常に重要な書類です。企業が提示した雇用条件を承諾できなければ、入社を辞退することもできます。このコラムでは、雇用契約書で特に確認すべき項目を解説しているので、ぜひ参考にしてください。 目次 雇用契約書とは 企業に記載が義務付けられている雇用...

仕事

当社のウェブサイトは、利便性及び品質の維持・向上を目的に、Cookieを使用しております。Cookieの使用に同意頂ける場合は、「同意する」ボタンを押して下さい。 なお、当社のCookie使用について詳しくはこちらをご参照下さい。

Cookie利用ポリシー