日本の工業地帯はどこにある?生産額や特徴を外国人向けに解説!

WeXpats
2022/01/13

外国人のなかには、日本の工業地帯や工業地域に興味がある方もいるでしょう。日本の工業では「三大工業地帯」と呼ばれる場所を中心に、機械工業や金属工業、化学工業などが盛んに行われています。このコラムでは、三大工業地帯およびそのほかの工業地域の特徴や生産額、所在地を紹介。就労を考えてる外国人や、日本で盛んな工業を知りたい方向けに情報をまとめています。

目次

  1. 日本にある三大工業地帯
  2. そのほかの日本の工業地帯・工業地域
  3. 日本で最も盛んなのは機械工業
  4. まとめ

日本にある三大工業地帯

京浜・中京・阪神の3つの工業地帯を「三大工業地帯」といいます。三大工業地帯は日本の工業の中心となっている場所で、機械工業や金属工業、化学工業などがほかの地域に比べて盛んです。三大工業地帯が発展している理由として、交通の便が良く海に面していることから原材料・製品の輸送が容易だったり、広大な平野で土地に恵まれてたりすることが挙げられます。また、東京・名古屋・大阪といった日本の大都市を中心に工業地帯が広がっているため、労働者が集まりやすく製品を売りやすいのも発展が進んだ要因です。ここでは、日本の三大工業地帯をそれぞれ詳しく解説します。具体的な所在地や主な工業、特徴が知りたい方は参考にしてください。

1.京浜工業地帯

京浜工業地域は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に広がる工業地帯です。かつては、その名のとおり東京から横浜まで広がっていた工業地帯だったため、「京浜」という名前がつけられています。工業が盛んになるにつれて人口集中による渋滞や工業用水の不足、公害発生などさまざまな問題が生じたことから、郊外や埋め立て地へと工場が移転していきました。

京浜工業地帯はかつて日本最大の生産額を誇る工業地帯でしたが、近年は1位ではありません。年によって変動するため正確な数字ではないものの、京浜工業地帯は日本の工業生産割合の8%程度を占めているようです。特に盛んな産業には、機械工業と化学工業が挙げられます。また、京浜工業地帯は日本のなかでも人口が集中している地域にあるため、印刷業も盛んです。

2.中京工業地帯

中京工業地帯は、愛知県・岐阜県・三重県にまたがる工業地帯です。東京都と京都府という2つの都の中間に位置することから「中京」と呼ばれています。中京工業地帯は日本で最も生産額が高い工業地帯です。年によってある程度変動するものの、日本の工業生産割合のうち約15~20%程度を占めるといわれています。

中京工業地帯には世界的自動車メーカーである「トヨタ」の工場があるため、機械工業が盛んです。日本の経済は自動車工業によって支えられてきたため、大規模な工場を持つ中京工業地帯は最も栄えている工業地帯といえます。金属工業や化学工業、食料品製造業は生産割合が低い傾向にありますが生産額は決して少なくありません。自動車工業の生産額が巨額なため、相対的に少なく見えるだけだと考えられるでしょう。

3.阪神工業地帯

阪神工業地帯は、大阪府と兵庫県を中心に和歌山県の一部にも広がる工業地帯です。大阪と神戸(兵庫県の都市)から1文字ずつ取って、「阪神」と呼ばれています。また、機械工業をはじめとして金属工業や化学工業、食料品製造業も発達しており、「総合工業地帯」といわれることもあるようです。ほかの工業地帯と比べて繊維工業も盛んで、多様な工業が発達していることから、中京工業地帯の次に生産額が高くなっています。阪神工業地帯は、神戸港や関西国際空港といった輸出入の要となる場所が近いのが特徴です。そのため、工業の発展に拍車が掛かっていると考えられます。

参照元
経済産業省「工業統計調査

そのほかの日本の工業地帯・工業地域

日本には三大工業地帯のほかにも工業が盛んな地域があり、工業地域と呼ばれています。それぞれの呼称に明確な違いがないものの、栄えているかで判断されることが多いため、基本的に工業地帯と呼ぶのは三大工業地帯のみです。ここでは、工業地域の所在地や盛んな工業を紹介します。日本各地の工業の状況が知りたい方は、参考にしてください。

北九州工業地帯(北九州工業地域)

北九州工業地帯はかつて三大工業地帯とあわせて、四大工業地帯と呼ばれていました。生産額の減少に伴い四大工業地帯と呼ばれなくなったため、現在では北九州工業地域といわれることが多いです。北九州工業地帯は、福岡県北九州市を中心に山口県と大分県の一部に広がっています。近年は機械工業と金属工業、食料品製造業が盛んですが、かつては八幡製鉄所という鉄を作る施設があったため、鉄鋼業が盛んでした。なお、北九州工業地帯に占める食料品製造業の生産割合は高いものの、日本全体で見ると生産額は低いようです。

瀬戸内海工業地域

瀬戸内海工業地域は、中国・四国地方に広がっている工業地域です。年によってある程度変動はあるものの、日本で3~4番目くらいに工業製品の出荷額が高い工業地域といえます。特に盛んなのは金属工業や化学工業で、日本全国と比較して繊維工業の生産割合が高いのが特徴です。

瀬戸内海工業地域は、海上交通の便が良く外国船から材料を入手しやすい地域にあります。埋め立て地が作られ工場が集まる石油コンビナートが建設されたために、金属工業や化学工業が盛んになったといえるでしょう。また、繊維工業が盛んなのは瀬戸内海周辺が綿花が集まる地域であり、古くから糸を紡いで作った織物を売る文化で培った伝統や技術が身に付いているためと考えられます。

東海工業地域

東海工業地域は、静岡県の海沿いに位置する工業地域です。全国的に見て機械工業が盛んな工業地域であり、その理由として自動車やオートバイで有名な「ホンダ」「スズキ」が静岡県にあることが挙げられます。また、世界的な楽器総合メーカーである「ヤマハ」が静岡県にあるため、楽器の製造も盛んです。富士山から豊富に水が採れることもあって、製紙・パルプ産業が発達しているのも、東海工業地域の特徴といえます。

北陸工業地域

北陸工業地域は、新潟県や富山県・石川県・福井県に広がる工業地域です。農家が多い地域で、農業の閑散期に行う副業として、漆器や絹織物、製薬といった伝統工業が発達しています。また、中央高地から流れる河川を電力供給や工場用水として利用しているのが特徴です。日本国内では数少ない油田採掘施設もあるため、金属工業や化学工業も発達しています。

関東内陸工業地域

関東内陸工業地域は、栃木県や群馬県、埼玉県などを含む工業地域です。海に面していない工業地域のため「関東内陸」といいます。関東内陸工業地域は機械工業が盛んな反面、化学工業や食料品製造業の占める生産割合が低いのが特徴です。

海に面していない関東内陸工業地域は、石油やガスといった海外からしか輸入できない原材料を確保しにくい立地にあります。しかし、高速道路が整備されているため、国内製造のパーツや部品を運搬するのには優れているといえるでしょう。そのような背景から機械工業が発展し、化学工業における生産割合が低くなっていると考えられます。

京葉工業地域

京葉工業地域は、東京都と千葉県の海に面している工業地域です。それぞれ1文字ずつ取って「京葉」といいます。京葉工業地域で特に盛んなのは、金属工業と化学工業です。化学工業に至っては、日本全国で最も生産割合が高いといえます。先述したように、化学工業の原材料は石油やガスのため、海外から輸入しなければなりません。京葉工業地域は海に面しているため原材料の輸入が容易であり、さらには製品を海外に輸出しやすい利点があるため化学工業が発展したと考えられます。埋め立て地に建設された石油化学コンビナートも、化学工業の発展を支えているといえるでしょう。

鹿島臨海工業地域

鹿島臨海工業地域は、茨城県の霞ヶ浦にある工業地域で鹿島灘に面しています。人口のほりこみ港である鹿島港を中心に広がっている工業地域で、霞ヶ浦の水を利用した化学工業が盛んです。埋め立て地には石油コンビナートが建設されているほか、製鉄所もあります。

北海道工業地域

北海道工業地域は、主に北海道の石狩平野を指します。札幌市や函館市、釧路市は食料品製造業が盛んで旭川市は木材工業、室蘭市は金属工業が盛んです。ほかにも、釧路市や苫小牧市、旭川市ではパルプ産業と製糸業が行われています。また、工業地域としてではなく北海道の三大工業都市として、苫小牧市・室蘭市・釧路市が挙げられることもあるようです。

参照元
経済産業省「工業統計調査

日本で最も盛んなのは機械工業

日本では重化学工業の生産割合が高く、なかでも機械工業が盛んです。その理由として、世界的に有名な自動車メーカーを複数抱えていることが挙げられるでしょう。また、機械工業には造船業も含まれています。島国である日本では、漁業や海上警備のために船が欠かせません。日本では自動車や船といった輸送用機械の製造が必要不可欠なため、機械工業が盛んに行われていると考えられます。

参照元
経済産業省「工業統計調査

まとめ

日本は三大工業地帯を中心に全国各地で工業が行われている国です。自動車や船の製造が活発なため機械工業が最も盛んですが、場所によっては化学工業や金属工業も発展しています。工業地帯・工業地域の場所によって盛んな工業が異なるため、日本での就職を考えている外国人は、事前に情報収集をしておきましょう。

ライター

WeXpats
生活・仕事・留学に関するお役立ち情報から、日本のディープな魅力を紹介するコラムまで、バラエティ豊かな記事をお届けします。

Special Features 特集

Top Articles 人気記事

Our Social Media ソーシャルメディア

日本の最新情報を9言語で定期更新しています。

  • English
  • 한국어
  • Tiếng Việt
  • မြန်မာဘာသာစကား
  • Bahasa Indonesia
  • 中文 (繁體)
  • Español
  • Português
  • ภาษาไทย
TOP/ 日本で仕事する/ 自分に合った仕事/ 日本の工業地帯はどこにある?生産額や特徴を外国人向けに解説!

当社のウェブサイトは、利便性及び品質の維持・向上を目的に、Cookieを使用しております。Cookieの使用に同意頂ける場合は、「同意する」ボタンを押して下さい。 なお、当社のCookie使用について詳しくはこちらをご参照下さい。

Cookie利用ポリシー